奈良の観光地を巡る

奈良のオススメ観光地

トップ / 奈良のオススメ観光地

奈良県のおすすめ観光スポット

奈良県には古くは都であったことからも文化遺産である観光スポットが数多くあります。その中のひとつに生駒郡斑鳩町に存在する法隆寺を挙げることが出来るでしょう。こちらは斑鳩寺とも称する南都七大寺のひとつで、世界最古の木造建築物であり、日本で初めてユネスコの世界文化遺産に登録されたことでも有名です。推古天皇の時代に聖徳太子によって建立されたとされ、飛鳥時代に始まり各時代の貴重な建造物や宝物類が広い敷地の境内に存在しているのです。日本の数多くの国宝が所蔵されており、まさに文化財の宝庫とも言える貴重な寺院です。仏教美術の世界にじっくり浸れる観光スポットだと言えるでしょう。

法隆寺の持つ魅力について

奈良県でも特に有名な観光スポットは法隆寺ではないでしょうか。法隆寺は奈良県生駒郡斑鳩町にある聖徳宗の総本山で、聖徳太子ゆかりの寺院です。別名を斑鳩寺と言います。寺域は6万坪を誇り、世界最古の木造建築群とされる五重塔、金堂を中心とする西院伽藍と、夢殿を中心とする東院伽藍とからなっています。創建は飛鳥時代に遡り、その後、各時代に建造された様々な建築物や仏像、仏画、工芸品など数多くの宝物類が伝来しています。そのうち国宝、重要文化財は約190件、2300点に及んでいます。1993年には、法起寺と共に日本で初めて、ユネスコの世界文化遺産に登録されました。奈良県でも特に高い人気を持つ観光スポットですが、強力なパワースポットのある寺院として、スピリチュアルツアーには欠かせないスポットとなっています。

埼玉の観光スポット情報

© Copyright 埼玉で観光しませんか. All rights reserved.